NOTE - no.ACIOLA

no.ACIOLAのNOTEです。近況や創作情報等。

第1巻2版の本体が届きました!!!!!

 こんばんは!! ナントカトッツォ的なやつを未だに食べたことがないマルエッタです。

 ローソンのが美味しいと聞くので買いたいなと思ってるんですけど、いつも買うのを忘れる………。

 ところで今日は第1巻の製本の話をします!
 製本とか印刷とかその辺をあまり知らない方にとっては「どういうこと?」という内容かもしれません。興味があれば読んでもらえると嬉しいデス!

第1巻の本体が届きました!!

 現在完売中の第1巻の再販分が届きました!!!!!!
 25日くらいに納品の予定で注文してたのにめちゃくちゃ早くてビビりました。ありがとうございます!!!!!!

 カバーなどは別の印刷所に頼むので、到着したのはまだ本体だけです。
 というか本体が届くまでカバーのサイズをどうしたら良いか分からなかったので、届いた本体のサイズを確認して、Kinkosやセブンコピーでカバーを試し刷りして……という作業をやっていました。

f:id:aciola:20211017211619j:plain

 カバーがいっぱいある!! 写真に写ってないとこにもまだいっぱいある。
 上に写ってる本は下敷きになってるほうが初版、上に乗ってる方が試し刷りしたカバーを巻いた2版です。

 オビもサイズが変わったので一緒に刷ったりしました。あと5話の原稿も小冊子印刷してチェックしたりとか……印刷物が……印刷物が多い……!!!!!

 カバー巻くとテンションが上がるので、こういう作業は大変だけどとても楽しいです!!!!

本の開き具合の話

 以前の束見本の記事でも書いたとおり、初版で使っていた本文用紙だと厚みの関係で開き具合が硬くて読みづらいことこの上なかったので、本文用紙を変更しました。

 本を開いて、左側だけを手で支えた状態(本が自然に開いた状態)がこちら↓↓

f:id:aciola:20211017205643j:plain

 どうですか!!!!!

 写真が下手であんまり伝わってないかもですけど本当にすごく読みやすい形になりました。もちろんですが両手で開く時も少ない力でガバっと本が開ける………2巻以降もこれでいけるな……!!!(印刷所が同じ紙を取り扱ってたら……………)

 ちなみにですが、1巻についてはこれ以降もオフセットで刷るかどうかはちょっと微妙です。
 なにかのとてつもない奇跡が起きて刷るたびに即完売!! みたいな異常事態になれば話は別ですけど、オフセットは基本の部数が多い分、自宅に保管しとくスペースとか確保出来なさそうで…………あとは印刷料金とかめちゃくちゃ吹き飛びますし。

 なのでもし今回の2版が完売することがあったら、その後はオンデマンド印刷に切り替えて少部数ずつ刷りなおす みたいなことになるかもです。
 どうも似たような紙でオンデマンド印刷してくれるところがあるっぽいんですよね……!!!

 まあいずれにしても2版の完売にはまた数年必要だと思うので、あんまり今から言っても仕方ないことですが。

 なんかオフセットで刷ってるのって結局「自分がオフセ印刷の方が好きだから」っていうだけなので、自分がオフセ印刷分を手に入れたらあとはオンデマンドでも良いのでは……? と思ったりしたのでした。

 なのでいつ出るのか分からない2巻以降とかも初版はオフセットで、2刷以降はオンデマンドとかそういう感じになるかもな~とちょっと思っています。

カバーの話

 試し刷りも良い感じなので、やっとこれからカバーを入稿します! ……そう、そうだったんですけど……。

 一個大きな問題があったんです。
 元々カバーはグラフィックさんに頼む予定だったんですが、あの……よくよく見たらあの……コート紙110kでPP加工……出来ないんですか………?? っていう………。

 どうやらグラフィックさんでは「コート紙135k以上」しかPP加工を受け付けてないみたいなんです。
 まあそれだけなら別の110kでPP加工してくれる印刷所を探し直せば良いだけなんですけど……。

 そう、なにが問題かってね……あのね……あろうことか奥付に「印刷:グラフィック様(カバー)」って書いちゃってたんですよね……っていう……。

 ……………アホなのかな?

 一瞬「もう仕様変えて135kでPP加工やっちゃうか……!?」とも思ったんですけど、用紙が分厚くなってしまうのでどう考えても……読みづらくなるはず……。
 あと135k+PP加工した人の感想を検索してもあまり良い感触はしなかったので、別の印刷所で刷ってもらうことにしました。

 じゃあ奥付はどうするのかって?
 ………訂正シールだよ!!!! 訂正シールを地道に貼りまくるよ!!!!

 いつかやらかしそうとは思ってたけどけっこう早い段階でやらかしましたね。本文中の訂正じゃなかったのは不幸中の幸いかなと思います。

 肝心の変更先の印刷所ですけど、ちょいのまさんというところにお願いしようかなと思って問い合わせメールを送ってるところです。

 コート紙110k+PP加工やってくれるのはもちろんのこと、さらに両袖折り(コミックスカバーの折り返し)まで印刷所でやってくれる……!?!? という感じみたいなのでお願いしようと思いました。
 多くの印刷所が片袖スジ付きまでのなか、両袖"折り"……しかもけっこう安い……!! すごく気になります。

 折り位置の指定を間違えたら刷りなおしになっちゃうので結構バクチ感ありますが、もろもろ上手くいきそうなら凄くラクなので試してみようと思いました。セルフカバー巻き作業、ほんとう大変ですからね……(訂正シール貼り作業もあるし………)。

――

 今日のところはそんな感じです!!

 まだ5話本の修正とかやることがいっぱいあるので大変です。本業の資格の勉強を完全に放り投げるレベルで全力投球しています(そこはちゃんと勉強してください)。

 全部入稿したら落ち着くと信じて頑張ります。

 それでは!!! またね!!!!!!!!!!

5話の修正とエミラ様の衣装について

 こんばんは!!!!!!!!! 最近は特に報告することがないけどブログを書いてるマルエッタです。

 5話の振り返り記事はコソコソ書いてるんですけど、まだ完成してないんですよね。
 というか実は4話の振り返り記事も書いてないんですよね。ひどい事実だった。

 そんなわけで今日も今日とてブログを書きます。

5話本の入稿に向けて作画修正しています。

 5話の本がでるよ!!
 印刷前に直したいところ直しておこう! と思って作画修正しています。

 (Twitterでも同じことを呟きましたが)毎週更新で作画無限修正ループにタイムリミットが出来ていたのはすごく良かったんですが、作画省略した箇所がそれなりにあったので……。
 背景が追加されたり誰かの顔が少し整ったりすると思います。

 ところで5話って表紙込みで74Pの本になるので、背幅的には5mmちょいになるっぽくて少しだけ分厚い本になります。
 4話が42Pなので倍とまでは言わないけど……というくらいですが、価格的には4話本とお揃いのお値段になりそうです。

 単話版の本で使ってる印刷所さんがめちゃくちゃ安いからというのが大きな理由ですが、もう一つの理由としては「4話本と5話本で別の価格にするとイベント中に絶対計算間違い起こすから」という、致命的なエラーを回避するためでもあります。

 ページ数が全然違うので不公平感あるかもですが、ご了承いただければと思います。

 ……まあそもそも単話版は一部絵が修正される以外はWEB版と同じですし、そのうちコミック装丁版も出るので無理に買うようなものではないんですが……。

 そういう感じなので、前も書いたけど「コミック版までの繋ぎとして持っておくか~!」と思ってくださる方はぜひ手に入れてあげてください。
 上手く行けば11月21日のエアコミティアで通販開始、12月19日の九州コミティアで現地頒布する予定です。

エミラ様のデザインについて

 これ先週のブログで書きそびれてたんですが………。
 第5話初登場のエミラ様、実はずっと前にTwitterで登場してたんですよという話をしていました。

 2017年……4年前! だいたい2話を更新した頃ですね。
 手元のらくがきとか見ると実はもっと前からデザインを試行錯誤してたんですが、だいたいの方向性が決まったのがこの頃でした。

 それまでは首元まで十分に覆った感じの、露出の少ないふんわりとした白色の上品なドレスで考えていた気がします。晴れやかな舞台で、ある種の神聖性みたいなものを備えたエミラ様にはそういう衣装が良いかも? と思っていたので。

 でも2017年に急に白色のドレスをやめて、赤色でやや胸元の空いたドレスに変更しました。なんでなのかは全然覚えてないです。本当になんでだろう。なんで急にちょっとセクシーな路線にしたんでしたっけ???

f:id:aciola:20211011020017j:plain
5話作画中に比較的丁寧に描き直した決定稿

 一瞬だけ脱線するんですが、2019年にギュスターヴ・モロー展の「出現(サロメが意中の男の生首を望むシーンを描いた絵画)」を見に行きまして、そこで「サロメの神秘性を表現するためにあえて古典的な衣装とは異なる服を着せた」みたいな説明書きを目にして「ハァ~なるほどそういうやり方もあるのね~」と感心したりしていました。その人物の例外性を表現するために衣装をその世界とは別物にしてしまうみたいな……?

(実際のところモローは世界観も古典的な表現とは別に作り上げてるような感じがするので、そんなに単純な話ではない気はしているけどその時はざっくりそのように解釈しました)

 まあ……つまりですね……そういうことなんですよ。この注意書き見た時「エミラ様の衣装が急にエキゾチック(?)になったのはそういうことにしておこう」と強く思った記憶があります。そう、導の詩珠士という神秘性をエキゾチック(?)な衣装でまとわせた、完璧な計画に基づいたデザインだったのだ……。行き当たりばったりでこじつけはやめてください

 ところで私が見た「出現」は未完成?の油絵版でして、それとは別にどうやら水彩版もあるらしいんですが、WEBで検索して画像を観ると「水……彩……???????????????????????」と宇宙猫の表情になる凄まじさなので良かったら見てみてください↓↓

モロー「出現(水彩)」

 ………水……彩…………………??????????(まだ理解できてない)

 巨匠も同じ主題を何度も工夫を凝らして描き直すものなんだな~ということを考えるとやっぱりトライ&エラーは大事なんだってはっきり分かんだね。水彩の方はめちゃくちゃに美しいし、油絵版の方はサロメの狂気がより表出しているような感じがするし……でどっちも捨てがたい魅力があるところも巨匠ならではって感じだなと思います。

 好き勝手に語ってしまったけど上記は全て個人の所感なので異論はとても受け付けます。

――――

 特に報告することがないとか言いつつ語りつくしてしまった。
 今日のところはこの辺にしておきます! あばよ!!!!!!!!!!!!!!

フルチンとサイト15周年のはなし

 こんばんは! 遂にフルチンになったマルエッタです。

 フルチンになったあたりで「ファイザーよりモデルナの方が抗体落ちないっぽいよ~」っていう発表があって「モデルナ打っておけばよかった………」と思いました。

 3回目接種でモデルナ打てたりしないかな~~~。

WEBサイト15周年でした

 no.ACIOLAのWEBサイトが2021年10月1日で15周年を迎えてました!

 何に触発されたのかすっかり忘れましたが、当時「ネット使えるようになったらWEBサイト作ろう」ってずっと思ってたので、二つ折りの携帯電話で無制限でネットできるようになった時に念願の携帯サイトを作って、2009年にはPC用サイトも作って………15年!

 正直あまり更新できてないんですが、半生を共にしてるんだなと思うと感慨深いですね。

 そういうわけで原稿も落ち着いてるので、記念のらくがきをTwitterに投げてました。

 ………ンッッ??

 f:id:aciola:20211004000459j:plain

 ほ……ほぼ50いいね!?

 なにか数字の話をするのもいやらしい感じがするんですが、普段だと1桁~25いいねくらいなので……あ……あの……なにが起こった!?っていう感じだったんですね。しかも翌日になってもちょこちょこ反応いただいてたのでビックリしたんデス。

 RTしていただいたおかげでフォロワー外の方にも届いたみたいでして、なんというかありがとうございます。お祝いもですけど、イラスト自体も褒めてもらえて嬉しかったです!

 ちなみに今回の絵は5話の原稿中に「なにか……イラストが描きてえ……せや! ラフだけでも切っといたろ!」とクロッキー帳に描いていたものを元に作成しました。

メガネとネクタイの日も描いたよ

 10月1日はメガネとネクタイの日!!

 少し前にTwitter(……きこえますか…きこえますか…今…あなたの…TLに…直接…呼びかけています…10月1日は…メガネの日であり…ネクタイの日です……絵を…描くのです…文章を…したためるのです……)というどこかで見たようなツイートを投下してたんですが、これ言って自分が描かないってのはな……と思って描きました。

 まだまだ本編で活躍してないユカルくんにやってもらいました。キメ顔ッッッ

―――

 そんな感じで今日のところはこの辺にしておきます!! またねッッ

再版とか新刊とかのはなし

f:id:aciola:20210926231416j:plain (たまにはブログに何か絵を置きたくて描いたニオ)

 こんばんは!! 原稿ロスが激しいマルエッタです。

 終わった途端に気力がグンッ……と下がったり妙にネガティブになったり急にポジティブになったりして情緒が忙しい感じになっていました。原稿が元気の素……だったんだね……。

 原稿中はあれだけゲームしたいゲームしたい言ってたのに今はもう原稿がしたくてたまりません。どうなってるの?? もう原稿がないと生きていけないカラダにされてしまった。責任取ッテ!!

 変なこと言ってないで今日のブログを書きます。

各所の漫画サービスに投稿しました。

 Pixivなどの投稿サービスに5話をアップしました。

 ちなみに数億年ぶりにno.ACIOLAの公式WEBサイトも更新しました。ほんと……いつぶり……????

 投稿日とか見ると前回から2年空いてしまったので、次回はもっと早く描き上げたいな……と思いました。ガンバルヨッッ

第一集の再販について

 絶賛完売中のELEGNESTA‐失われた詩‐第一集を再販します!

 ↑↑まだ持ってなくて、通販で買っちゃうぞ~~って思ってる方がいたら「入荷お知らせメールを受け取る」をポチっておくと便利です。

 本当はまだ再販する予定なかったけど、年末の九州コミティアのこととか考えるとそろそろ刷らないとかな……と……。

 ただ、色々あって仕様を変更することにしました。
 内容はこんな感じです↓↓

価格改定します(1500円→1000円)

160P1500円は高いんじゃないか…? とずっと思っていたので……。
人の本だと気にならないのに自分の本だと気になる不思議。

ただ、BOOTHの頒布価格はもしかすると手数料を少し上乗せするかもしれません(これは未定)。

印刷所・本文用紙の変更

束見本の記事でも書きましたが、今までの仕様だとどうしても本の開き具合が固かったので……遂に本文用紙を変更します! ちょっと読みやすくなる予定です。

おまけペーパーの漫画をカバー下に移動

おまけペーパーは廃止します! いつも梱包する度に「おまけペーパー……付けたよね……!?」ってドキドキするのをやめたかった。
初版のカバー下のやつは初版限定ということで宜しくお願いします。

 
 ……そんなところかな?? あとは地味にカバーを本体と別のとこで印刷するようにするとか、本文を微修正してる箇所があるとか、そういう細かい変更があります。

 本当はね~カバーのPP加工もやめてPP無くても違和感のない紙に変えてしまおうかとも思いました……PPやめるとグンと価格が安くなる!! 最近PPのないカバー用紙が増えてるのって価格的な意味合いがあったりするのかなと少し思いました。
 ただやっぱりPPないと破けやすかったりとか、すでに1巻持ってると次巻以降との仕様の差が激しいなとか、その辺が気になったのでPPアリのまま行くことにしました。

 ちなみに本文は入稿したんですが、ここまでやってから九コミ落ちる可能性あることに気が付いて頭抱えてます(今更!?)。その時はその時ということでどうにかやっていきたいと思います。

5話だけの本を出します

 4話のみの本みたいな簡易な装丁のやつを5話でも出そうと思っています。

 これ、元々コロナ禍で印刷所が暇そうだから……と印刷所支援みたいな意味もあって作ったんですけど、作ってみたら「4話でアレどうなってたっけ……」って制作中に参照したいときにかなり便利だったので、5話でも作ろうと思いました。

 コミック装丁版を買う人にとっては内容が重複しちゃうのでアレなんですが、2巻出るまでの繋ぎとして持っとくか~って思ってくださる方は是非どうぞという感じです。

―――

 そんな感じで、今回はお知らせのみですがこの辺で!!! またね!!!

ワクワクチンチンと第五話完成(Lai.5-17~18)の話

 こんばんはッッ!! ワクチンは「接種」なのに高確率で「摂取」に誤変換していたマルエッタです。

 手書き日記やブログでは使い分け出来てるのにiPhone変換だと「摂取」のままにしてしまう不思議。

 というわけで。

ワクワクチンチンしたよ

 無事新型コロナワクチン二回目を接種してきました。

 一回目は打ってる最中からすでに腕が痛くて胸の奥まで痛みが広がったりしましたが二回目はそんなこともなかったです。

 副反応は腕の痛みとダルさと発熱だけで一般的なやつだったかな~と思います。
 備忘録的に経過時間と副反応の内容を残しておきます↓↓

日付 経過時間 副反応内容
当日 4時間 腕が痛くなりはじめる
6時間 身体がポカポカし始める(微熱37.5℃)
翌日 18時間 微熱(37℃) 超ダルい 腕痛い 血行の悪さを感じる
20時間 気合いで動いてメシ食べる 血行がマシになる 何故か頻尿になる
24時間 ダルさが増す 38.3℃の発熱(多分気合いでゲームしてたせい)
27時間 気合いでメシを作り食べる 汗をかいてラクになる(でもまだ38℃)
翌々日 40時間 寛解 平熱36℃台に戻る 頻尿も治る 腕はまだ少し痛い
翌翌々日 64時間 腕だけ痛む 並行に腕を上げると90度以上は上がらない
翌翌翌々日 88時間 まだほんのちょっと痛いけど腕上がる!これにて完!

 気合いでなんとかするシーンが多すぎる件。
 一人暮らし歴もそこそこ長いので突然発熱してもわりとなんとか出来るけど「大人しく寝ときなさい!」って言う人もいないので適度に無茶もするという……。こんな状態で健康時でも頭が痛くなるEDF5INF攻略をしてたのは内緒です

 ご飯は冷食とか用意してたものの、体調不良の時こそ野菜たっぷりの作りたてホヤホヤのやつが食べたい……と思ってしまい気合いで作っていました。そうなるだろうと思ってまな板を使わなくてもイケる野菜とか用意しておいたんだZE

 あとは抗体作るのにタンパク質(アミノ酸)が必要とかそんなウワサもあったので、一応それらしい食材を使ったものを食べておきたいみたいな気持ちもありました。発熱もだけど腕の痛みがけっこう強かったんですよね……マシになる方に賭けたかった……。

 ちなみに38℃出てた時の夕飯はこの材料をぶち込んで作りました。

 「とりあえずこれ入れとけば美味いし栄養あるだろう」みたいなIQの低さが伺えますね。
 口に含むたび甘かったり塩味だったりで正直カオスな味だったんですが、食べるとジワ……と汗が出てきてだいぶラクになったので良しとしたいです。不味くて冷や汗が出たとかいうわけではないです。ハイ。

 あとは抗体が出来てフルチンになるのを待つだけッッ!! ヤッター!!

第五話完成したよ

 あ……あの………完成……しちゃいましたが……!?!? あの69Pの漫画が!?

 元々いつもどおりの水曜日に更新するつもりでしたがエアコミティアがちょうど9/20(月)にやってたので、それに合わせて公開してしまいました。作業ガンバッタ!

 そんなわけで最終二回更新分について語ります。

Lai5-17について

 黒い人との決着はついたけど人殺し呼ばわりされてて踏んだり蹴ったりですね。
 作者的には石畳を描くのが大変で踏んだり蹴ったりな回でした。大変じゃない回なんて無かった。

 石畳って定規を使ってかけば綺麗に描けるけどあんまり綺麗でも違和感あるし、手書きで描くと大変だし……でコストかからなさそうでかかる大変な建造物ですよね。実際に建てる時間に比べたら描いた方がラクだと思って気を紛らわせています。

 あと殺人現場に居合わせた際に「きゃあああっっ」って全力で叫ぶの、現実ではなかなか無さそう(むしろ声が出なさそう)だけど演出的には分かりやすいからね仕方ないね。

Lai5-18について

 これが第五話ラスト更新ですッッ!! みなさま読んでいただき応援いただきありがとうございましたッッ!!!

 特に毎週コメントしてくれた方とか本当……ありがとうございました……!!! いえもう自分のわがままで描いてるものなので読んでくださるだけで有難いことなんですけど、目に見える形で受け取れると「見てくれてる人ほんまにおるんや……!!!!」って思えますからね。いいね・RTも本当に大感謝です。

 良い感じに無能な兵士のおかげでなんとか逃げおおせたジェレスですが、だからといって何が解決したというわけでもなく、その上エミラ様もあまり良くない感じに陥ってそうですね。次話、一体どうなっちゃうんでしょうか?(作者ァ!)

 いつもの次回予告を兼ねてるつもりのポエムは今回けっこう難産で、2パターン作って「こっちの方が流れ的には良いかな…」「でもこの部分はこっちの方が良いな……」などとブツブツ言いながらなんとか完成させました。文章書くのすごく苦手なのになんでこんなの作っちゃったんだろうといつも後悔してるけど安心してほしい、漫画描くのも苦手なんだ……。得意な作業なんて一つもなかった件。

 過去のポエム読み返していて思ったのですが第四話はけっこう上手に書けたかなと個人的に思います。
 なんか難しいんだけど文章って書くだけだとただの文字のままで上滑りしてしまうというか、思想が入って初めて体を成すのかな……などと思っていて色んな思想の在り方について考える今日この頃です。自分とは異なる思想も知って理解してみたい(←これはただの趣味)。

今後の話

 第五話の作画が無事に終わりましたが、Pixivとかサイトなどの各サービスに上げる前に部分的に手直ししようと思ってまして、Twitter以外で読めるようになるのは少し先になりそうです。

 あと11月のエアコミティアと12月の九州コミティアに向けて一巻の再販準備と五話の単話版の本を作ったりとかしたいな~と思っています。なので第六話の準備はその後かな……。

 五話の補足は毎回ブログでやってたけど、総まとめというか振り返り記事的なのをどっかで書いておきたいですね。

 四~五話の更新間隔が二年くらい空いちゃったんですけど六話はそこまで待たせなくて良いようにしたいと思っています。ページ数的にも68P+1Pポエムみたいな無茶はしばらくやらないと思うので、また一年後くらいにはいけるんじゃないかな……。いや……本当は半年後位に更新したいけど……。

 相変わらずスローペースなサークルですが、引き続きのんびり見守っていただけると嬉しいです! 自分の手で長編漫画を仕上げることが夢だから頑張るよ!!

―――

 そんな感じで今日のところはこの辺で!!! またね!!!!!!

アライズと漫画更新分(Lai.5-16)の話

 こんばんは!! マルエッタです。

 8月はめちゃくちゃ暑かったですが、9月になったら30度超える日も少なくなって涼しくなってきましたね。特に夜は送風モードでもだいぶ快適です(でもまだクーラー付ける)。

OPで終わったテイルズオブアライズの話

 テイルズオブシリーズというRPGの最新作の話です。

 デスティニー辺りからマザーシップタイトルをなんとなく制覇してた私ですが、あの……例のテイルズオブゼスティリアを「アリーシャかわいい~❤」って言いながらプレイしてた時に思わず「アリーシャ かわいい」でググってしまい、どうやら本編進めると扱いが酷いらしい……!?ということが分かってそれで精神がやられてからテイルズ離れしてました。貧弱すぎんか??

 でも今回は面白そうな気配を感じたので買いました。
 だというのに。

 まさかPS4のファンが爆音すぎてプレイできないなんて。

 Twitter検索するとPS4でファンがギュンギュンまわるという方、わりといるみたいですね。

 気になって一応バンナムに問い合わせたところ「PS4が何かおかしくなってると思うからSONYに問い合わせてね」ということだったので、SONYのWEB故障診断(?)見てみたら「正常な動作です。排気口を掃除してみてください」と書いてあり……え……埃が溜まってる……ってコト!? ということでハンディ掃除機(1.6万円)買いました。
 実は掃除機未所持だったんですよね。アライズやるために掃除機買ったのは私だけで良い。

 まあなにも変わらなかったんですけどね。

 
 「(まだ)買わなければ良かった……ッ! こんな(既に手に入れてるのにプレイ出来ないようなもどかしい)思いをするくらいならッ!!」※PVヒロインのセリフオマージュ

 
 中にはPS4分解して直接ファンを掃除してグリス塗って解決した猛者もいるっぽいんですけど、壊れちゃったらな~~と思うと踏ん切りがつかないのでPS5が当たるまで大人しく待とうと思います………テッ転売ヤーめえ~~~!!!! DL版がPS5でも使えそうなところが救いですね。

 そんな感じで、これからPS4でアライズ購入する人は一回体験版を入れて試してみるのが良いと思います。PS4がダメでもSteamもありますし、ゲーミングPC持ってるならそっちの方が良いかも……。

 ひょっとすると「先にゼスティリアやれ」っていうバンナムの罠かもしれないのでテイルズやりたくなったらそっちやります。やっぱり人の評価だけで判断するのも良くないですしネ……ッ!

今後の更新の話

 今週末にワクチン2回目を打ってくるので副作用の具合によっては次々回の更新が遅れるかもしれません。ついでに日曜のブログ更新も出来ない可能性が微レ存です!

 実は次々回で第五話が完結するので、いっそ今週をお休みにして次週から二週連続更新……とかにしようかな~とも思ったんですけど、遅れそうだったら土曜とか日曜辺りのなるはや更新に切り替えればいいかな……と思いまして一旦このまま更新するようにした次第です。

 二回目は高熱が出るとかそうでもないとか色んな情報が出てるので、自分がどうなるのか楽しみドキドキですね~。気が向いたら備忘録的に実録漫画でも描いてみたいです。

 ところでTwitterで「フルチン接種で次々回更新遅れるかも」って呟いたらELEGNESTA本編にフルチンシーンが出てくるのかと思ったなどと言われてめちゃくちゃ笑いました。デナイヨ!

漫画更新分の話

 今回はバトル回でした。作画……しぬかと思いましたね……。

 描き文字に集中線に流線に……あとペン入れ時の描き方が気に食わなくて丸ごと書き換えたり……もう構図も変えちゃったりとか……ほんと……大変でしたね……もうワタシバトルワカラナイ……ナニモワカラナイ……。

 自分もバトルしたことないし格闘技などもあんまり見ない関係でバトルの描き方は毎回とても悩みます。
 特にELEGNESTAはファンタジーなのにバトル面での魔法要素もなければ技名を叫んだりもしないので……今のところ泥くさいやり取りを描く必要があってそこも難易度が高いです(※魔法と技名であれば簡単という意味ではなく個人的には泥臭いやり取りの方がバトルのイメージがしづらいという話)。

 特に「魔法」「技名」は画面を派手にして盛り上がらせられるし「回復魔法」「不死属性(自己再生)」は遠慮なく主人公たちにけがを負わせられる(=派手に出来る)ので凄く……良いんですよねッッ……!!!!! "あんまりケガさせるとこの後の展開に響くから"って容赦する必要がないっていうか……この作品、主人公が骨折でもしようものなら場合によっちゃ物語が完全に止まってしまう可能性があるので……。

 おれ……ELEGNESTAが終わったら魔法と技名のあるファンタジー漫画を描くんだ……(何年後の……はなしですか……???)。

―――

 そんな感じで今日のブログはこの辺で終了しますッッ!!! またねッッッ!!!!

歯列矯正と漫画更新分(Lai.5-15)の話

f:id:aciola:20210905192749j:plain

 こんにちは!!! 「今週の漫画の更新、水曜日に間に合わないのかも?」と冷や汗をかいているマルエッタです。

 ワクチン副反応で大したダルさもないのにゲームに走ったのが原因です本当にありがとうございました。えっ……自業自得……???

 別に無理してまで更新するのを望まれているわけではないのは分かってるんですが、先延ばしにすると自分がダラダラしてしまって良くないので出来るだけ間に合うように頑張りたい所存です。見ていてクダサイ!!!(でも水曜日に間に合わなかったらごめん……)

 そんなこんなで今日のブログです。

歯列矯正の相談に行ってきました

 わたくし顎が小さいわりに歯は大きいわ親知らずはまっすぐ生えてくるわで年々カオスな歯並びになっていってるんですが、そろそろ矯正しようか……と思って遂に矯正歯科に行ってまいりました。

 あの……親知らず含めて8本抜かんといかんって………マ………?????(4本で良いと思っていた顔)

 いや……えっ……? 虫歯にもなってない歯を??? 8本???? っていう……あの……心が追いつかなくて漫画作業が手に付かないレベルで呆然としています(更新遅延しそうな理由・その2)。

 いやそんなわけあらへんやろ(現実逃避)って色んな矯正歯科の記事読んだりしたんですけど、調べれば調べるほど自分の口内状況と最終的な歯の健康を考えると8本抜いてしまうのが最も確実で極めて論理的であるということが判明してしまい非常にあの……辛いです……。

 (現状維持バイアスとか損失回避の法則という人間の心理をいまめちゃ痛感しています。こ、これのことかー!!)

 心境的には「噛み合わせはぶっちゃけそんなに綺麗じゃなくて良いからとりあえずこの歯がギチギチな状況だけなんとかしてくれ……」という感じでして、むしろ矯正しなくても4本抜いてもらえばそれで大満足なんですけどプロ的にみるとそれじゃダメ(当たり前)ってことなんですね……ハイ……。

 流石に8本はすぐに決心がつかなくて一旦保留にしてきてしまったんですが、せっかくなので他に信頼できそうな矯正歯科もいくつかピックアップして相談してみようかなと思っています。そもそも今日行ったとこは説明が端的だったり試すような言動が多かったりでちょっと微妙でしたしね……。

らくがきしました

 8月32日だと言い張ります。ニオちゃんかわいいね!

漫画更新分の話

 すごく個人的な話をしたあとにいつもの漫画更新分の話をします!

 創作垢のブログなので、私生活の話を後回しにして漫画の話を先にするのが良いのでは……? という感じですが、一応「一気読みしたい人はタグミュートするなりしてください」などと言っている手前、人目に付きづらいように最後に持ってくるようにしています……(ブログに書いてる時点でたいぶ人目に付きづらいけど……)。

 今回はジェレスの野宿が確定したターンです。
 項目分けて語ります。

宿屋のくだり

 はじめは親父さんや他の宿泊客が積極的にジェレスを追い出す展開にしてたものの、やや無理があるか……? と思って自主的に出ていく感じに変更したりしました。

 実はジェレスはどこに行っても余所者感がハンパなくて怪しまれることが多かった関係で行動には気を付けていたようなんですが、崩れる時はあっという間に崩れてしまうのが諸行無常って感じですね(かなり他人事なコメント)。それでもフェルシアはかなり旅がしやすかったという噂です。

初登場の地図

 描くのが大変そうだからという理由でいままで描くのを避けていた世界地図(の一端)を遂に登場させました。

 古地図っぽく描きたいけどどういう感じで描こうか……と悩んでいたら偶然TwitterのTLに流れてきたカルタ・マリナがすごく良かったので参考にしました。

 実際のカルタ・マリナには動物とか弓を射る人とか色々描かれてるけど、本編中の絵でそこまで真似するとちょっと雰囲気がくずれそうだったので止めておきました。作画が大変だからとかじゃないよ

 さりげなくこの世界独自っぽい雰囲気の文字も出てますが、実はこれ1話の4P目に出てくる「フェルシアの硬貨」にすでに描かれていたりします。めっちゃ分かりづらいけどね……!!

 独自文字は適当にアルファベットの形を変えただけなのでわりと分かりやすいとは思います。

 
 実はこの第5話も順調にいけばあと3回の更新で終わりそうです!!
 毎度のことながらラストのポエムが全然思い浮かばなくて焦り始めています。いつも更新直前になると不思議とスラスラ書けるので今回もそうだと信じて頑張ります。ほんとヘタすると更新日までまっさらだったりしますからね……。

―――

 そんな感じで今日のところはこの辺で終わりにしておきます!!

 ブログ書いてたら8本抜歯のショックも少し薄らいできたので原稿がんばります!!!! あばよォ!!!!